兵庫東播岳風会創立25周年記念大会に参加

 もどる

「兵庫東播岳風会」の創立記念大会に賛助出吟

  平成25年224日(日)、我が「兵庫中央岳風会」とは姉妹会である「兵庫東播岳風会」の25周年記念大会が高砂市文化会館大ホールで開催されました。暦では春の訪れをみましたものの、まだまだ寒い日が続く中、この日はよく晴れて、比較的温暖な天候に恵まれました。

























 この25周年記念大会には「兵庫中央岳風会」から会長立脇岳堯先生を始め、名誉会長向田岳陞先生、会長代行・理事長岩野岳照先生、副会長渡辺岳蒔先生に加え、男性35名、女性37名が合吟で参加しました。4先生方の来賓吟詠と合吟による熱吟を披露することによって、互いの友情の絆が更に深まったのではと思われます。























花道吟の皆さん

  午後の部は、アトラクションとして筑前琵琶による「祇園精舎」、「敦盛最期」の演奏に始まり、続く式典では来賓紹介と祝辞が述べられた後、感謝状、表彰状の授与などが執り行われました。その後、構成吟「母なる川・加古川」を上演。大会を締め括る万歳三唱をもって、「兵庫東播岳風会創立25周年記念大会」は成功裏に幕を閉じました。

  先人が営々と築き上げてきた伝統ある詩吟を、一人でも多くの人に伝え継いで行きたいものです。創立25周年記念大会、誠におめでとうございました。(広報部)

 プロ番号40番
青葉の笛
剣士 藪下 凱椿さん
吟士 阪田 千風さん