平成25年 会長新春ご挨拶

もどる

      平成二十五年新年互礼会挨拶
                 会長 立脇岳堯

 新年明けましておめでとうございます。
 輝かしい平成二十五年の幕開けに当たり、皆様方には健やかに良き新年をお迎えになられた事と、心よりお喜び申し上げます。
 本日は、兵庫中央岳風会の初吟会並びに新年互礼会に多数ご出席を賜り有難う御座いました。
 旧年中は、本部の諸行事に対し格段のご支援、ご協力を賜り、誠に有難う御座いました。お陰をもちまして夫々に立派な成果を収めることができ、関係各位に対し本席をお借りして、厚く感謝と御礼を申し上げる次第であります。

 私事になりますが、私、昨年十月に予期せぬ病魔に襲われ、皆様方に大変なご心配と、ご迷惑をお掛け致しました。お蔭を持ちまして短期間で退院することが出来ましたが、改めて健康の大切さを再認識したところであります。皆様方に置かれましても健康を第一に考え、ご精進下さる様お願いする所であります。

 当会の平成二十五年度の行事は、本日の初吟会並びに新年互礼会を持ちましてスタートいたしますが、本年度は奇数ブロックの三つの吟詠大会を初め、十四年ぶりの競吟コンクール大会や兵庫県少年・青壮年部吟詠大会など諸々の行事が計画されており、多忙な一年に成ると存じますが、健康第一に日々精進し、栄光ある兵庫中央岳風会の歴史と伝統を堅持し、更なる発展に向かって前進努力いたしたいと存ずる次第であります。
 私達を取り巻く環境は相変わらず厳しい局面が続いておりますが、会員相互の信頼を深め、明るく・楽しく・助け合って前進してまいりましょう。

 昨年末には衆議院が解散され総選挙の結果自民党が圧勝し、新政権が発足しました。新たな政権には景気を回復させ、国民に信頼される安定した政治を実施し、明るく希望に満ちた日本が再生することを、願ってやみません。
 最後に、本日お世話を頂いております役員諸先生方に、厚く御礼申し上げますと共に、本年が、我が兵庫中央岳風会にとりましても、又会員お一人お一人に取りましても、最良の年となりますよう念願致しまして、誠に簡単措辞ではございますが、年頭のご挨拶と致します。本年もよろしくお願い致します。


 

平成25年 名誉会長新春ご挨拶

もどる

   平成二十五年初吟参賀新年互礼会年頭挨拶
                             名誉会長 向田岳陞


 淑気乾坤、万物新たに
  「初空や一片の雲輝きて」平成二十五年癸巳年。

 新年明けましておめでとうございます。皆様には、ご家族お揃いで良き新しい年をお迎えのことと存じます。昨年中は、当会に対する格段のご支援・ご尽力に対し有難く改めて厚くお礼申し上げます。
 平成二十五年の新春にあたり、皆さんとささやか乍らも新しい年をお祝いできることうれしく思います。

さて年改まって万事がすべて新しく気分も改まり、心の改造に着手するのにはもっともふさわしい時と云えます。万物新生の気分旺盛のときにあたらしい試みを実行し、今年一年を、意義ある年にして欲しいと願う次第です。昨年暮れの衆議院選、自民党が大きく躍進し国政の右旋回が予想され、政策の変化の期待が伺われますが、私達吟界は今尚厳しい年が続くものと思われます。わが、兵庫中央岳風会もその中にあって、一年の活動目標として組織の運営・活動は上意下達ばかりでなく全会員お互いに切磋琢磨して、夢と希望と勇気を持って課題に智恵を出し、挑戦・行動し、臥薪嘗胆 気力・体力を養うの一年へと頑張ろうではありませんか・・・。

 何はともあれ年の始めに当って気分旺盛健康に専念精進し、明るい平成二十五年を念願しご挨拶と致します。