会長ご挨拶

                       令和2年4月1日


兵庫中央岳風会
会長 渡辺岳蒔

 新型コロナウイルス感染拡大が、世界を脅かしています。
 その対策で総本部並びに兵庫中央岳風会の諸行事が、中止・延期を余儀なくされ、ご迷惑をおかけしています。会員の皆様には、ご理解ご協力を頂き心より感謝申し上げます。
 兵庫中央岳風会は本年65周年を迎えます。記念吟道大会の準備委員会も2月総会後に本格的にスタートしました。現在は活動が困難な状況ですが、各担当が今出来る事を一つ一つ工夫し準備してまいります。「心一つに一人一役」で前進して行きましょう。
 初春の令月にして、気淑く、風和ぎ、と万葉集に基づく「令和」の世に相応しい構成吟「花 華」では、どの花も精一杯に咲き誇っています。
 新型コロナウイルスに負けません。全会員の力で心に残る「兵庫中央岳風会 創立65周年記念吟道大会」になる事を願っております。