第二部(指導者の部)兵庫県吟士権者決定吟詠大会

第66回 第二部(指導者の部)兵庫県吟士権者決定吟詠大会 ルポ
                     令和元年7月7日

梅雨真最中ではあるが好天となった令和最初の七夕の日、兵庫県吟詠連盟主催の第二部 指導者の部 兵庫県吟士権者決定吟詠大会が開催された。
 会場は、第一会場 兵庫県中央労働センター、第二会場 兵庫県民会館九階、第三会場 神戸市立生田文化会館、第四会場 兵庫県立のじぎく会館の4カ所。各82名、総数328名の兵庫県吟詠連盟所属諸流派の、日頃は組織の運営や後進の指導に当たっておられる先生方が出場された。第二部 指導者の部の指定吟題は全て律詩で、永年にわたる吟への修錬の成果が披露された。
 各会場における競吟の結果、4会場各4名、合計16名が第一会場に集結し、吟題を変えて決勝競吟に臨み、令和初めての吟士権者が誕生した。

 兵庫中央岳風会の成績は次の通り。(敬称略、出吟番号順)
  一般入賞  三善聖岳  島谷岳曄
          奥田岳鈴  三宅勁岳
                                                       (広報部)

 
   開会挨拶 : 赤木隆山大会委員長           会長挨拶 : 山岡哲山大会会長