第十回兵庫県燦々優勝者決定詩吟大会(シニアの部)


第十回兵庫県燦々優勝者決定詩吟大会(シニアの部) ルポ
                        平成31年4月21日

 初夏を思わせ少し暑さも感じるような好天に恵まれた4月21日(日)、兵庫県中央労働センターと神戸市立生田文化会館の2会場において「第十回兵庫県燦々優勝者決定詩吟大会(シニアの部)」が開催された。
 愛国詩吟総連盟主催のジュニア・シニア燦々優勝者決定詩吟大会が開始された一年後に、県の予選会を兼ねて始まった本大会も十回目を迎え、今や吟界の中心とも言える75才以上の出吟対象者(一般・指導者不問)がその熟練した吟を披露された。ちなみに出場者の最高齢は92才。出吟登録者は2会場合わせて、昨年と同数の337名だった。
 競吟は昼食休憩を間に挟み前半の部、後半の部と進められ、2会場とも前半後半それぞれ3名の成績上位者、合計12名が第一会場の兵庫県中央労働センターにて優勝者決定吟詠に臨み、決勝競吟の結果、優勝者、準優勝者、準々優勝者を決定した。

兵庫中央岳風会の成績は次の通り。(敬称略、出吟番号順)
 ●上位入賞 島本清晴
 ●一般入賞 竹葉知代 松浦泰子
                                                 (広報部)

  
  会場風景 : 山岡哲山会長挨拶              上位入賞 : 島本清晴さん