幹部  年頭ご挨拶

  平成30年  新年ご挨拶
        会長  岩野岳照

 新年明けましておめでとうございます。
 平成30年の清々しい初春を、会員の皆様方にはご家族お揃いでお迎えになられた事とお慶び申しあげます。
 本日は兵庫中央岳風会の「初吟会」並びに「新年互礼会」に、多数の皆様のご参加を戴きまして誠に有難うございます。
 旧年中は兵庫中央岳風会に対し、格別のご支援、ご協力を賜り厚く御礼申し上げる次第でございます。
 本日の「初吟会・新年互礼会」を持ちまして、新年度の行事がスタート致しました。本部行事、近畿地区行事と、息つく間もなく大変ですが、どうか皆様方のより一層のお力添えをお願いし無事遂行出来ますよう念願しております。
 今年の干支は戊戌、植物の成長が絶頂期にあると言われ、人に於いては誠実さに溢れた人だと言われております。
 私も新しい年に向って、前向きに一生懸命努力して参りたいと存じますので皆様、何卒宜しくお願い申し上げます。
 吟界は、少子高齢化という今尚厳しい状況で難問が山積しておりますが、“一意専心”全会員が心を一つにして、吟道に邁進してゆきましょう!
 皆様方の明るい笑顔と、一人でも多くの会員さんの増員を心より願っております。
 最後に、本日お世話を頂きました役員の先生方にお礼申し上げますと共に、本年が、兵庫中央岳風会と会員の皆様にとりましてより良き年であることを祈念致しまして、誠に簡単措辞ではございますがご挨拶と致します。


  平成30年  新年ご挨拶
     副会長・理事長 吉田岳頌


新年あけましておめでとうございます。
 昨年度は、本部の諸行事に格別のご支援・ご協力並びにご理解をいただき、心から御礼申し上げます。お陰様で立派な成果を収めることができました。今年は、11月には岳風会兵庫県連合会の兵庫県少年・青壮年部大会、12月には兵庫中央岳風会婦人部第18回吟詠大会が開催されます。関係各位の大会に向けての運営並びにご活躍を期待しております。
 また、近畿地区吟詠大会への出吟、近畿地区吟道講座等の受講をブロック長を通じて毎年、会員の皆様に要請を頂いております。今年も1月13日(土)には、近畿地区吟道講座が大阪で開催されます。参加のご協力に対し大変恐縮しています。ありがとうございます。
 私ども兵庫中央岳風会におきましても、高齢化に伴い会員の減少が深刻化しています。一人でも多くの会員の獲得、会員の慰留を師範の先生方並びに会員の皆様と共に努力して参りたく思いますので、ご協力をよろしくお願い申し上げます。
 昨年は師範の先生方の病気入院や亡くなられた方が、例年より少し多く思います。ここにおられる皆様が一日でも長生きでき、この一年間無事に過ごせますよう一日一日を大事に過ごして下さい。
 今年は、戌年です。昨年は酉年で2本の足を地に着け、岩野会長を中心として羽ばたいてまいりましたが、今年はどっしりと4本の足を地につけて、平成30年度のスローガン「会員総意を結集“勇気を持って前に進めば開ける”心新たに吟道普及、会員増強へ実行・推進!」を実現出来ます様、会員の皆様と共に本会発展の為に頑張っていく所存です。
 本日の新年互礼会で、各テーブルで情報交換や新しい吟友を見つけ、楽しい一時としてください。そして、これからも、体に気をつけ、吟道に精進されることを祈念いたしまして、挨拶といたします。