平成29年度 全支部長会議

      平成29年度 全支部長会議 ルポ   
                                                平成29年6月18日
 梅雨入りはしたものの雨は最初だけで、この日も好天に恵まれた6月第三日曜日の「父の日」、兵庫中央岳風会の本部役員と全支部長が一堂に会し、本部運営方針の周知徹底と支部からの意見要望等の質疑応答により意思の疎通を図り、当会の更なる発展を目的とした「全支部長会議」が神戸木材会館大ホールにおいて開催された。
 渡辺岳蒔 副会長 総合司会の「開会の辞」で始まり、岡田正岳 副理事長の先導による国旗礼拝・国歌斉唱・朗詠合吟、菅 岳梢 副理事長の先導による会詩合吟と続き、岩野岳照 会長のご挨拶を頂いた後出席状況報告があり、書記を任命し、吉田岳頌 副会長の司会にて議事に入った。
 昨年度の「事業・主要活動に関する報告」が西田岳凛 副理事長と各専門部長ならびに正会計、会計監査よりなされ、次に本年度の「運営方針」の説明が吉田岳頌 副会長より、「支部会員増員・会員の慰留について」のお話が岩野岳照 会長よりあった。
 引き続いて「支部運営上の諸問題について」、「本部に対する要望・意見・質疑応答」の時間。数多くの支部長から活発な意見、提案、質問、要望等の発言があり、これらに対し会長および副会長より丁寧な回答、説明がなされた。
                                                       (広報部)
              
                       岩野岳照 会長挨拶

 
     活発に挙手される支部長の方々                意見発表される支部長さん