菅岳椿先生・菅岳梢先生の教場を訪問 ルポ 

    菅岳椿先生・菅岳梢先生の教場を訪問しました
                              平成28年10月18日

 暑かった夏もようやく終わり、秋の訪れが感じられてきた10月18日の夕刻、菅岳椿先生と菅岳梢先生の教場を訪問しました。
 菅岳椿先生は「川西支部」、「葵支部」、「太陽支部」の三支部を長田区の先生の自宅で、また菅岳梢先生は「すずらん支部」を北区の北鈴蘭台で指導されており、普段は支部毎に練習日時は別々ですが、この日は兵庫県中央労働センターの2階会議室に四支部の皆さんが集合し、「菅門下合同練習」が行われました。
 「朗詠」の合吟から始まり、一人一人順番に個別指導。第五ブロックは11月13日のブロック吟詠大会を間近に控えており、各々資格審査課題詩や県連課題詩等より選択し、大会で披露する課題を中心に力強く吟じられ、これに対し岳椿先生と岳梢先生の息の合った熱い指導が続きました。
 最後に菅岳梢先生が「近江八景」を吟じられて合同練習を終了。集合写真を撮影させて頂き、取材もまた終了しました。
                                                     (広報部)