幹部 年頭ご挨拶

 平成27年 名誉会長 年頭ご挨拶
    名誉会長 向田岳陞

 会場の皆様、改めまして平成27年「乙・未歳(キノト・ヒツジドシ)」の新年明けましておめでとうございます。皆様には、それぞれ家族お揃いで良き新年をお迎えの事と存じます。昨年中には、本会運営に対し種々ご支援・ご協力有難うございました。
 先程、楠公さん大御神本殿にて会員参賀、御祓いの儀、献吟での祈願、よい一年が開けたような思いであります。「一年の計は元旦にあり」は古い言葉ですが、気分も改まり、年の始めにあたって「万物新生」の気分旺盛のとき、意義のある年にと願う次第です。又本年は、阪神・淡路大震災被災後20年。痛ましい災害の体験を風化する事なく、常に防災に備えねばなりません。
 さて本年は、皆様ご承知の通り、本会創立60周年記念吟道大会開催の年です。当会創設者原岳修先生は、昭和29年「仮称神戸岳風会」を5支部で結成。昭和31年、総本部より「神戸岳風会」として正式承認・認可を受け発足。爾来60年、多くの先輩諸兄の汗と努力で築き上げた歴史と伝統に心から敬意を表し、全会員一人一人が体で感じ、知識を出し合い、大きな絆となって、本大会の玉成と成功を期そうではありませんか。
 最後になりましたが、会員皆様が健康で明るく充実した一年を送るよう祈念申し上げ挨拶と致します。
※平成27年本年の実行・決意・目標の一文字「絆」を自筆して参りました。
 吟の道の絆。人間関係の絆。吟友の絆。組織運営の絆。で力強く進化しましょう。


 平成27年 会長 年頭ご挨拶
     会長 立脇岳堯

 新年明けましておめでとう御座います。
 輝かしい平成27年の幕開けに当たり皆様方には、健やかに良き新年をお迎えに成られた事と、心よりお喜び申し上げます。
 本日は、兵庫中央岳風会の初吟会並びに新年互礼会に、多数ご出席を賜り、誠に有難う御座います。
 昨年は、本部の諸行事に対し格段のご支援、ご協力を賜り、有難う御座いました。お蔭を持ちまして夫々に立派な成果を収めることができ、関係各位に対して、厚く感謝と御礼を申し上げる次第で御座います。
 当会の平成27年度行事は、本日の初吟会並びに新年互礼会を持ちましてスタート致しますが、本年の最大の行事は当会の創立60周年記念吟道大会の開催であります。
 我が兵庫中央岳風会の60年に及ぶ伝統ある歴史に輝かしい一ページを加えるため、全会員の皆様方と手を取り合い「一意専心」立派な記念大会の開催に向かって邁進して参りたいと存じます。どうか皆様方のより一層のご支援ご協力の程、切にお願い申し上げる次第であります。
 昨年は広島での土砂災害や御嶽山の噴火等自然災害が多発致しましたが、本年は今年の干支の羊のように安穏で和やかな一年に成ります様念願する処であります。
 本日は、平成27年の新年互礼会で御座います。しばらくの時間では御座いますが、新年の抱負など語り合って頂き、輝かしい平成27年の第一歩として頂きたいと存じます。
 最後に、本日お世話を頂いております役員諸先生方に、厚くお礼を申し上げますと共に、本年が、わが会にとりましても、又会員お一人お一人に取りましても最良の年となります様、心からお祈り申し上げ、誠に簡単措辞では御座いますが、私の挨拶といたします。
 ご清聴、誠に有難う御座いました。