25年度婦人部総会開催

 もどる

 婦人部総会開催
    平成二十五年二月九日(土)午後一時三十分より木材会館五階ホールに於いて

 立春を過ぎても、余寒なお厳しい空に、時折春の香りを感ずる日。平成二十五年度婦人部総会が開催された。

 司会植田岳艶先生によって、総会開催宣言に始まり国旗修礼が行われた。引き続き、婦人部顧問渡辺岳蒔先生先導のもと、「国歌斉唱」「朗詠」の合吟を行った。続いて婦人部相談役 岩野岳照先生より「お亡くなりになりました会員の皆様の御霊に黙祷を捧げます。黙祷!」一同黙祷を捧げた。

  司会者より本日の総会成立の旨報告され
 た。副部長西田岳凛先生の「初めの言葉」
 に続き、部長五十田岳純先生の挨拶では、
 婦人部に対して日頃の協力に感謝と、益
 々の婦人部の躍進を望まれた。又、昨年、
 行われた「日帰り吟行会」の思いなど語ら
 れた。引き続き、婦人部名誉相談役向田岳陞先生、婦人部監査役立脇岳堯先生より挨拶された。続いて議長選出に移り、「司会者一任」の発言により、安木優岳先生を選出、書記選出に入り、「議長一任」の声により、中野杏岳先生と、田村明風さんが、議長より指名され、議事に入った。

 平成二十四年度報告事項・審議事項に入り、先ず行事報告を、副部長奥岳昌先生が、決算報告を、正会計笹山聡岳先生が行われた。審議事項は、本年度役員改選に伴い、退任、新役員が承認された。新部長西田岳凛先生より挨拶と共に、平成二十五年度行事予定に続き、平成二十五年度予算案を報告され、全ての審議を終え議長、書記の解任となる。

 引き続き、役員交代セレモニ―が行われ、退任さ
 れる五名の先生方に、ご活躍の労に感謝し花束が
 贈呈された。

 辻村岳邑先生より「終りの言葉」に続いて、「万
 歳三唱」で、登壇された婦人部相談役小野岳礼先
 生の一声、「私は今年還暦を、迎えます。婦人部
 総会を祝して、赤いスカートで参りました。」
 と、張り詰めた会場が和らぎ、高らかに「万歳!」「ばんざい!」「バンザイ!」婦人部総会は午後三時全て終了した。 広報部