●25年度県連二部(指導者の部)本選

     平成25年度 県連二部本選が開催された
                             平成25年7月7日
      
 七夕の日、兵庫県吟士権者決定吟詠大会第二部指導者の部(通称“県連二部”)が開催された。午後からは梅雨明けを思わせる日差しで、一歩外へ出ると汗が滲み出てくる程の好天(?)であった。
 二部の出場資格は兵庫県下に席を置く指導者(岳風会では準師範以上)。329名の参加者が神戸市内4会場に分かれて、決勝進出(12名)と上位・愛連入賞(29名)、入賞を目指して競い合った。
 県連二部は課題詩が律詩である為、かなりの声量と体力も必要で、8行全編に亘って精一杯吟じると途中でへばってしまう事になる。出吟者が指導者ばかりという事もあって、流石に上手く吟じておられた。
 今年度は残念ながら兵庫中央岳風会から決勝出場者は出なかった。来年は是非残ってほしいものだ。決勝出場者と上位・愛連入賞者の計41名は、10月6日に開催される尼崎市アルカイックホールでの愛連二部決勝大会への出場資格を獲得され、大舞台で再び吟を競い合う事になる。
 なお、平成16年度県連二部吟士権者の奥岳昌先生も、10月の愛連出場有資格者である。応援しましょう。

    当会の今回成績は下記のとおり。(出吟名簿順、敬称略)
       入賞      五十田岳純、島谷 翠岳、
                奥田 鈴岳、小寺 妙岳

    (参考)今年度県連二部の会場は下記の通りでした。
          (毎年殆ど同じ場所なので、来年は生徒さんも是非来場しての応援を!)
        第一会場 兵庫県中央労働センター(中央区下山手通り6丁目)
                (各会場から勝ち残った12名の決勝会場にもなる。)
        第二会場 兵庫県民会館9階ホール(中央区下山手通り4丁目)
        第三会場 神戸市立生田文化会館(中央区中山手通り6丁目)
        第四会場 兵庫県立のじぎく会館(中央区山本通り4丁目)
                                                (広報部)