●25年度全支部長会議

     平成25年度全支部長会議が開催された。 
                     平成25年6月16日

「父の日」の16日(日・晴れ)午後時半より木材会館に於いて25年度の支部長会議が開催された。
 この会議は、定款に定められた決議決定機関ではないが、総会にて決定された今年度の決定事項や、本年度の兵庫中央岳風会の運営に係る重要事項の伝達、各支部長からの意見を直接聴取する重要な会議である。この日は「父の日」という事もあって、ご子息やお孫さん達に囲まれて一家団欒を過ごされているのか、60%の出席率に留まった。

 会議は定刻通りに、国旗礼拝・国歌斉唱・「朗詠」「兵庫中央岳風会、会詩」合吟で始まった。会長・立脇岳堯先生と会長代行理長・岩野岳照先生の挨拶では、昨年の新ブロック編成後の運営に関するブロック長、支部長の努力への謝辞と減少傾向著しい会員募集への協力要請があった。この後、月の総会で承認された「事業・主要活動に関する報告」「専門部報告」「会計報告」について副理事長・松井岳濤先生はじめ各専門部長から、説明がなされた。

   
   
   


 これらの報告を受けて、6名の支
 部長から、支部運営に関する事項、
 兵庫中央岳風会のホーム・ペジ立
 ち上げに関する事項、会派単独の
 コンクール開催に関する事項、練
 習方法に関す事項、和歌の吟じ方
 に関する事項、休会会員の会費に
 関する事項などの質問・意見要望
 がなされ、会長、会長代行から一
 つ一つ丁寧な回答を頂いた。

 
 熱心な討議を終え、兵庫中央岳風
 会の益々の発展を祈念する万歳三
 唱で、本年度の支部長会議は終了
 した。

 会議の詳細は「岳風兵庫」次号に
 掲載。

         (広報部)