第三ブロック吟詠大会

               第三ブロック吟詠大会
                                    平成25年9月16日
                                第三ブロック副ブロック長
                                             師範 大森 寿岳

 台風の影響で心配されました第三ブロック吟詠大会。当日は雨も止み、早朝より先生方、役員の皆様が続々と集まり、会場設営に当たりました。一致団結、手際良く会場が出来上がり、ご来賓の先生方も交通事情の悪い中、全員到着され定刻に開会する事が出来ました。
 会員吟詠。予想していたとは言え、欠席者が多く空席が目立った事は、残念に思いました。 その中で高齢者の方々、遠方より駆け付けて下さった方々がいらっしゃいました。今の自分を精一杯吟じて、聴いている私も誇らしく、吟に対する姿勢を見習いたいと思いました。已むなく参加出来なかった方々(病気、交通の便が寸断され引き返された方々等)、会員皆、一生懸命頑張って吟じていますよ。吟声聞こえますか……。

 昼食休憩、挨拶と続き、サプライズ・アトラクション民謡。田辺正幸先生他一名の美声には驚かされました。ハリのある、清(す)んだ力強い声、そして姿勢の良さに圧倒されました。ありがとうございました。詩吟、頑張ります!!
 会員吟詠に戻り、後半。当ブロックの先生、ご来賓の先生方の吟詠へと進みました。先生方の模範吟、この大会で得た事、感じた事を参考にされて、会員それぞれが、吟道に精進して欲しいと思います。
 次は楽しい懇親会。乾杯、しばらくの歓談後、「レトロな少女4人組」によります「花は咲く」舞踊??に始まり、〇〇〇支部の美しいコーラス有り、カラオケ有り、「平成リンダ」も登場しました。皆で何度も何度も歌い踊り、手を取り合い、輪になって楽しい時を過ごし、名残惜しまれつつ、盛大裏に閉会しました。
 その後、後片付け。この度は、会員皆で準備、設営、後片付け等がスムーズに出来ました。皆の協力があってこそ!! 感謝!! ありがとう!! 
 全て終了。有意義な一日でした。外は暗やみ、暖かい風が吹いています。心が満たされて、穏やかで幸せな気持です。会員皆が手を取り合い、心一つにして自分達の大会を作る。強い暖かい心を感じました。
 ご来賓の先生方には充分な「おもてなし」も出来ず、失礼致しました。この大会で感じられた事、お気付きの点等ございましたら、何なりとお聞かせ願います。反省し、参考にして、より良きブロックとなる様、前に進んで行こうと思います。
ありがとうございました。感謝!!